日産NV200をベース車両にイトーキが総合監修を行った移動ワークスペース”MOOW”

 

ワークヴォックスはイトーキのイメージ、デザインを製品化するため、

技術面での総合監修を担当しました。

 

モバイルオフィスカー “MOOW”のご紹介〜機能編〜

に引き続き、今回はモバイルオフィスカーにおいて、最も重要な要素であるといっても過言ではない、MOOWに搭載されているバッテリーについてご紹介させていただきます。

 

MOOWには3.28kWh の大容量リチウムイオンバッテリーを搭載しており、 エンジン停止状態でもルームエアコンを含め、 一般家庭で使用する電気機器を長時間使用することができます。 

 

充電は 100V コンセントの外部入力で 2.5 時間程度、 走行中は余分な車体バッテリー充電の電力をリチウムイオンバッテリーに回すことで最大 500W の充電を可能に。 

 

衝突性能の検証や外部入力での充電中のシフトロック機能など安全面も配慮し、 電気自動車にも使用されているバッテリーセルを採用することで信頼と実績を兼ね備えたバッテリーシステムが誕生しました。

 

 

それではバッテリーシステムの特徴をより細かくご紹介します。

 

① 3.28kWh の大容量

3.28kWh の大容量リチウムイオンバッ テリー。ルームエアコンなど高出力な AC100V 機器をエンジン停止状態で長時 間使用することができます。

 

② 2.5 時間の充電機能

100V の外部入力充電を行えば、約 2.5 時間で残量 0% から 100% の満充電が可 能です。 

 

③ 最大 500W/h の走行充電機能 

走行中に発生する余分な車体バッテリー 充電の電力を本システムに流用すること で最大 500W の走行充電が可能です。 

 

④ 確かな実績 

本システムには車載における高い信頼性とノウハウを兼ね備えた、電気自動車に搭載実績のあるバッテリーを採用。

 

⑤ 安全への配慮 

車載を前提とした開発、衝突を考慮した構造・レイアウトを採用。安全面にも大きな配慮を行っています。

 

⑥安心の国産品質

開発・生産まで全て国内で行うことで国 産ならではの品質・信頼性と万全のアフ ターサポートで、安心して MOOW をご 利用いただけます。 

 

MOOWイトーキホームページ

https://www.itoki.jp/products/creativework/moow/

 

MOOW日産ストーリーズ

https://global.nissanstories.com/ja-JP/releases/nissan-moow

 

MOOW日産自動車ニュースルーム

https://global.nissannews.com/ja-JP/videos/video-6560de8c993be941e3d683276a1c052a-b-roll-moow-20220621

 

MOOWに関するお問い合わせ先

株式会社オートワークス京都

〒 611-0033 京都府宇治市大久保町西ノ端 1 番地 1

TEL : 0774-44-2327

URL : https://www.awk.co.jp