展示会出展のご案内

株式会社ワークヴォックスは、2011年11月7日から10日に開催されます「メッセナゴヤ2018」に出展いたします。

メッセナゴヤ2018とは、メッセナゴヤ実行委員会(構成団体:愛知県、名古屋市、名古屋商工会議所)が主催する、日本最大級の異業種交流展示会です。

 

 

今年は、株式会社ケイワークス様(愛知県豊橋市)との合同出展です。

当社では、モバイルオフィスカー の NV200 と 昇降荷台 を搭載した ハイエース の2台を出展。

株式会社ケイワークス様では モバイルトレーラー を出展いたします。

K-WORKS & WORKVOX はクルマを通じて新しい働き方と働く環境を提案します。

 

 

13th メッセナゴヤ2018 概要

開催場所…ポートメッセ名古屋 (名古屋港金城ふ頭)

開催日時…2018年11月7日(水)~10日(土) 10:00~17:00

※当社ブース番号「2A-6」(2号館 出入口すぐ)

 

「13thメッセナゴヤ2018」の詳細につきましては、下記URLをご参照下さい。

https://www.messenagoya.jp/

 

 

 

ブースの見どころ / 株式会社ワークヴォックス

出展製品1 モバイルオフィス 日産・NV200 ベース 詳しくはこちら>>

 

≪開発主旨≫
クルマを使用する”外勤者”にも”はたらく環境”として ワークステーション を提供し、企業と従業員の双方にとってのメリットを生み出すとともに

職種により発生する労働環境の差異を解消できるビジネスカーの提案

 

≪メリット1   労働環境向上 と 残業時間低減 ≫
・隙間時間 の事務処理(日報等を含む)が可能に

・外出先で昼食・休憩場所を確保することが可能に
・直行直帰 / テレワークが可能に
・中長期の出張でも内勤者と変わらないオフィス環境の提供

 

≪メリット2   企業イメージ向上≫
・クルマを使ったCI表現による看板効果

・社員の雇用維持
・社員採用においてPR効果

 

≪メリット3   顧客サービス力のアップ≫
・提出資料、見積等、訪問先での顧客へのタイムリーな対応が可能に

・会社は外勤者からの報告、情報をタイムリーに受け取り、共有が可能に(テレワーク)
・オフィスに届くFAX、メールに対する迅速な対応処理が可能に
・外出先ミーティングスペースの確保
・商品、カタログ、資料などの保管スペースの確保と管理が可能に

 

 

 

 

出展製品2 高機能バン トヨタ・ハイエースバンベース

≪開発主旨≫
女性や高齢ドライバーでも効率的な配送業務を行うことができるビジネスカーの提案

 

≪メリット1   超積載高機能 ≫
・荷室スペースを2層式として活用することが可能
・上段荷台は電動昇降式で荷物の量や大きさで高さを自由に設定可能
・荷室内での識別、分別が容易に

 

≪メリット2   超高機能リアシート≫
・前向き / 後向き / フルフラットと、自在に展開可能で使い勝手は無限大
・格納機能で荷室を拡張することも可能

 

ブースの見どころ  株式会社ケイワークス

出展製品3 モバイルトレーラーオフィス

 

≪開発主旨≫
中長期のプライベートオフィスとして活用できるハウス型トレーラー
牽引免許が不要で、高い機動性を活用してより快適な労働環境の提案

 

≪メリット1   快適な労働環境≫
ワンルームマンションのような広い室内は、過酷な屋外環境を快適な”はたらく空間”に大きく改善

 

≪メリット2   高い機動性≫
トレーラーの移設は普通免許、普通自動車で牽引することが可能
敷地内では人力で移動させることが可能

 

≪ポイント≫

昨今フリーランスが増加傾向にある中、チャンス逃さない為に企業においても足軽な機動性が必要とされつつあります。
無駄を省き機動力を上げる為のスペースに、移動オフィスは非常に効果的です。

しかし普通免許で移動できるオフィスは国内にはほぼ存在しません。
商談、打合せ等何にでも利用出来、宿泊も可能な移動オフィスを利用すれば、
快適なビジネス機能を持つ空間を現場で実現が可能となり、継続的な利益拡大に繋がると確信します。