REVOシリーズガイド

0
モデルバリエーション
ボディーへの取付方法は2種類です。

フロア固定タイプ( 専用ナットとM10ボルトで座席本体を取付固定します )

該当モデル:FWS

フロアスライドレールタイプ

(専用ナットとM8ボルトでレールを取付固定、レール内に挿入したランナーと座席本体を取付固定します。ランナーは座席本体の構成部品です。通常、レール高に合わせたフロア造作加工が必要です。)

該当モデル:FWSSTCBTB
1
サイズバリエーション
サイズバリエーション(幅)は基本的に各タイプとも共通です。
(モデルによりバリエーションは異なります)
  • 定員1名:500W
  • 定員2名:900W,1000W
  • 定員3名:1200W,1300W,1400W,1500W
2
横スライド機能
横スライド機能の有無を選択できます。
(シートレールまたはフロアスライドレールによる前後スライド機能は標準装備です。)
【横スライド機能】
  • 無:標準仕様
  • 有:動線となる通路を就寝スペースとして使用できるようベッドメイク時に左方向にシート&バックレストが横スライドする機能です。
3
クッション形状
各タイプとも2種類のクッション形状を選択できます。
  • フラットクッション:ベッドとしての機能を重視しています。
  • 成形クッション:シートとしての機能を重視しています。
  • (FW、FWS、S、Cはベットメイクにフラットクッション面を使用することができます。)
  • First-REVOは成形ハイバックエクステンション標準装備。
4
ベッド面の高さ
フルフラットベッド時のフロアからの高さは2種類です。
  • Highタイプ:390mm (ベット下の空間を有効に使いたい等)
  • Lowタイプ:340mm (座面が低めでゆったり感覚で座りたい等)
5
モデル別固有機能
各モデル別の固有機能を選択できます。
  • k:水平回転機能:TBモデル(500,900,1200w)
  • t:タイヤハウスクリア:ST Bモデル(TBは標準仕様)
    タイヤハウスクリアはHighタイプになります。
  • 45:ショートシート:D400
6
3点式シートベルト
i-seatREVO、i-seat T-REVOシリーズには専用3点式シートベルトを装備できます。(メーカーオプション)

オリジナル専用設計の3点式シートベルトは就寝の妨げにならない全帯巻取タイプです。
取付位置( ▶ L:左 ▶ C:センター ▶ R:右 )を指定してください。

  • ※シートベルト装備の法律要件は架装ベース車両の用途、レイアウト等によって変わります。
  • ※強度検討書類の車種を選んでください(200系ハイエース・NV350キャラバン)

基本仕様 商品一覧タイプ別表記

0
FW FWS ST S C B TB
1
500 900 1000 1200 1300 1400 1500
2
A1スライドなし
B1前後スライド
C1前後及び横スライド
3
Fフラットクッション
M成形クッション
4
HFL+390mm
LFL+340mm
(FL:フロアレベル)
5
k水平回転機能
tタイヤハウスクリア
45ショートシート:D400
6
L
Cセンター
R

オプション

メーカーオプションとアクセサリーパーツを
選択して下さい。

OP1: メーカーオプション

バックレストヘルパースプリング
(FW,FWS,ST,S,C,B対象 TBのみ標準装備)
ISOFIX取付装置
(全モデル対象)
センター席ヘッドレスト増設
(FW,FWS,ST,S,B,Cのフラットウレタンタイプ、TBの1200~1500W対象)
2点式シートベルトBr4M取付加工
(FW900、1000対象 FW1200~1500への取付は加工不要)

OP2: アクセサリーオプション

アクセサリーオプション一覧ページを確認する