WVソーイングパーツ

ハイエースフロントアームレスト

¥21,000+税(片側)

シート本体に純正品のように取付できるアームレストです。純正品以上のクオリティと好評なパーツです。

取付する際は表皮を剥ぐ必要はなく、完全に後付けすることができます。使う場合は下げて、使わない場合は上げてという動作が可能。全長は約350mm、可動範囲は105度。アームレストの角度は付属のブラケットをビス留めする際に任意で変更が可能という優れもの。運転席と助手席共通部品でDXグレードは取付けが不可。縫製はオーダーのためシートカバーやREVOシートに合わせた指定色で仕上げることも可能です。

特徴
・ハイエースフロント2名座席仕様への取り付け(S-GL,WGN-GL,グランドキャビン,コミューターGL)

・表皮を剥ぐ必要無く、後付けが可能

・通常のアームレストと変わらない使用感

・リアルームのREVOシートに合わせたデザイン・素材・カラーが選択可能

・全長約350mm / 可動範囲105°

取り付け方法

1.付属の2枚の型紙を貼りあわせ縫合ラインに沿って切り取ります。

2.純正表皮縫合ラインと本型紙を合わせ穴開けの中心位置を出し、座席側にマーキングします。

3.ブラケットが入るだけの開口を作り、シートフレームに丸穴が開いてるのを確認し、ブラケットを挿入します。

4.丸穴をめがけてセンターを5mmビスで固定します。

5.アームレストを仮り付けし、お好みの角度を出します。アームレストを一度外し、ブラケット外郭の4箇所をピアスビスで固定します。

6.イカ型スプリングを差し込みます。

7.必要に応じてイカ型スプリングの開口部をインシュロックで締め込み、アームレスト本体を差し込みます。

8.完成

〒610-0311 京都府京田辺市草内橋折55-1

TEL:0774-63-7600    FAX:0774-63-7601

Q & A