カスタムモデル一覧メインイメージ

販売開始より絶大な人気を誇るカスタムモデルメニュー

デザイン DESIGN

詳細 DETAIL

キャンピング業界、カスタム業界で主流になりつつあるハイエースワゴンをベースにしたカスタムモデルです。

■純正4thシートを活用し、ベッドスペースを確保

■フロントキャビネット標準装備で、フロントキャビネット内にベッドマットを収納

■純正4thシートを跳ね上げると大きな荷物スペースを確保

純正4thシートを活用し尚且つ、よりマルチに使えるよう工夫されたカスタムモデル

最大の特徴は3点式シートベルト内蔵の3人掛けシートとセンターマットを収納できるフロントキャビネット。

2ndシートは3点式シートベルト内蔵のi-seatREVO S型。スライドドアからの出入りを考慮し右に寄せて設置。

3点式シートベルトはシート内蔵の為、どの席でも安心してシートベルトが使えます。

リア全面に床を張り重歩行用ポンリュームで仕上げます。

店舗等の条件の厳しい場所で採用されている仕上げ材の為、傷や耐摩耗性に強い上、水拭きもできメンテナンス性にも長けております。

またカップホルダー付きのフロントキャビネットが標準装備で、センターマットはフロントキャビネットに収納可能。

マットを使わないとき、荷物を積みたいときなどの際には収納しておくことができます。

フロントキャビネットはメンテナンス性を考慮し、フロントキャビネットを外さなくても、エンジンフードを開けれます。

WORKVOXで製作の家具は両面貼り板を標準仕様としています。高品質で長年使っても反りの心配はありません。

横向き座席となる家具は最小限に小さく設計し、荷物スペースを確保しております。

センターマットは材料にもこだわり高強度で軽量のハニカムフラッシュ構造のベッドマット芯材を採用。

REVOシートを後ろ向きへ展開する事で純正4thシートと対面のレイアウトが可能です。

シートをベッド展開すればリアのベッドとつながりフルフラットベッドを実現。

エンジンフード後方から4thシートまでの広大なベッド空間へ

荷物を積みたい場合は純正4thシートを跳ね上げ、マットを収納すれば広大な荷物スペースを作り出せます。

純正4thシートを流用することでコストも抑えたカスタムモデルです。

REVOシートは全モデルハイエースでの強度検討を実施しており安心してご利用いただける国産のシートです。

all made in JAPAN の品質を体感して頂けます。

ベース車輌:HIACE WGN-GL

乗車定員:10 名

【spec】

2ndシート:i-seatREVO S型 1400幅 成形クッション Highタイプ (iR-S140B1MH-000)

3rdシート:横向き座席シート(乗車定員1名分)

REVO専用全帯巻取式3点式シートベルト×3席分

横向き座席用2点式シートベルト(B型)×1席分

横向き座席用シートベルトアンカー増設

リア全面床張り

リア全面重歩行用ポンリューム仕上げ

リアヒーター移設

両面貼り板、横向き座席用家具

フロントキャビネット カップホルダー×2

ハニカムベッドマット芯材

センターマット跳ね上がり防止用Z金具

ボディ左側センターマット受け

エンジンフードカバーオーバーロック加工

シングルスタッド/ホールキャップ/ホールプラグ

※純正4thシートはパッケージに含まれておりません。ベース車の4thシートを使います。

※写真のシートは成型クッションです。フラットクッションの選択も可能です。

詳細 DETAIL