サブバッテリーとはどのようなものか、簡単に説明させていただきたいと思います。

停車時に電気を使いたいという方に必要な装備となります。車中泊などを頻繁にされる方にオススメです。

 

『メインバッテリーを使えばいいんじゃないか!』という方もいらっしゃいますが停車時に使用するとバッテリーが上がってしまいエンジンがかからないなどのトラブルが起きてしまいます。

またエンジン起動させるために一度に大きな電流を流すために作られており、電流を長時間流すことに向いておりません。

それに加えて一度、過放電になってしまうと性能がどんどん悪くなってしまう構造になっています。

こちらはスターティングバッテリーと呼ばれています。

 

サブバッテリーには弊社ではディープサイクルバッテリーというものを使う事が多く、過放電になっても繰り返し充電して使う事のできる構造になっています。

少量の電流を長時間流せるように作られています。

そのためこちらをメインバッテリーとして使用することは推奨できません。

 

また数年前から小さくて容量の大きな車載用リチウムイオンバッテリーも登場しています。

導入コストは高価ですが寿命は長く、電池としてこちらの方が優れています。エアコンなどの消費電力を必要とする場合には最適ですね。

 

サブバッテリーについての簡単なお話でした。

 

リンク:架装追加オプション サブバッテリーシステム